*--マイシアター--*

私が、映画館・テレビ・DVDで見た映画の感想を掲載しています。
映画を見るときの参考にしていただけると幸いです。


ビリーブ 未来への大逆転  2019/03/28(木)
ROMA ローマ  2019/03/19(火)
運び屋  2019/03/08(金)
グリーンブック  2019/03/03(日)
アリータ バトル・エンジェル  2019/02/25(月)
ファースト・マン  2019/02/08(金)
七つの会議  2019/02/05(火)
マスカレード・ホテル  2019/02/02(土)


ビリーブ 未来への大逆転

 現在もアメリカで最高裁判事を最高齢の85歳で務めるルース・ベイダー・ギンズバーグの若き日の姿を描く作品。女性の就職が困難だった1970年代のアメリカを舞台に、弁護士のギンズバーグが男女の権利平等を求めて裁判で戦う様が映し出される。弁護士時代のギンズバーグ役にフェリシティ・ジョーンズ、彼女を支え続けた夫のマーティ役にアーミー・ハマーがキャスティング。『ディープ・インパクト』のミミ・レダーがメガホンを取った。
 アメリカの貧しいユダヤ人家庭に生まれたルース・ギンズバーグ(フェリシティ・ジョーンズ)は、すべてに疑問を持てという亡き母の言葉を胸に努力を重ね、名門ハーバード法科大学院に入学。だが1956年当時、500人の学生のうち女性は9人、女子トイレすらそこにはなかった。家事も育児も分担する夫マーティ(アーミー・ハマー)の協力のもと、大学を首席で卒業したルースだったが、法律事務所で働くことは叶わなかった。当時は女性が職に就くのが難しく、自分の名前でクレジットカードさえ作れなかった時代。やむなく大学教授になったルースは、70年代になってさらに男女平等の講義に力を入れ始めるのだった。そんなある日、弁護士の夢を捨てきれないルースに、マーティがある訴訟の記録を見せる。ルースはその訴訟が、歴史を変える裁判になることを信じ、自ら弁護を買って出るのだが……。映画のところどころとクライマックスで行われるdebate(論議、討論)。日本ではあまりないが、アメリカでは学生時代から行われ、慣れている文化でしょう。そこが少し日本人的にはピンとこないところがあるのではないでしょうか。しかし、ある時点で、自分たちの力で、世の中を変えていける風土があるアメリカは、ある意味うらやましいところです。見所は、最後の上訴審の場面ですが、もう一つ、娘の成長を両親が互いに支え合い見守る家族のあり方が、素晴らしいと思いました。120分。コスパ度120%
Date: 2019/03/28(木) No.38


ROMA ローマ

 第91回アカデミー賞で監督賞、撮影賞、外国語映画賞の3部門に輝いた、アルフォンソ・キュアロン監督によるヒューマンドラマ。政治的混乱に揺れる1970年代初頭のメキシコを舞台に、ひとりの家政婦と雇い主である中流階級の家族との関係を、キュアロン監督の幼少期の経験を交え、美しいモノクロの映像で描き出す。
 1970年代のメキシコ。メキシコシティ近くのコロニア・ローマ地区で医者のアントニオ一家の家政婦として暮らすクレオ(ヤリッツァ・アパリシオ)は、4人の子どもたちにも懐かれている。ある日、アントニオは会議で遠出することになるが、妻のソフィア(マリーナ・デ・タビラ)は帰ってこないのではと不安になり、クレオにあたってしまう。クレオも彼氏のフェルミンに妊娠を告げるが、姿を消してしまう。
 白黒画面で、1970年代が見事に再現されている。人物もその時間に本当に生きていた人のように見えた。化粧、衣装の力か、出演者の演技力もあるでしょう。物語は、暴動、子供の死産、夫婦別居と、ドラマチックな出来事が淡々と描かれていく。静かに物語は終わりましたが、思いかえすととても見ごたえがあったなあと思えました。135分。コスパ度110%
Date: 2019/03/19(火) No.40


運び屋

 名優クリント・イーストウッドが監督兼主演。偏屈で家族から孤立した90歳にならんとする男が、金のために麻薬の運び屋となる。表社会からも、裏社会からも監視されて人生を振り返り、それまでの生き方を反省して、家族と向き合う大切さに気付くという物語だ。
 撮影時、87歳のイーストウッド演じる退役軍人のアールは高級ユリの生産に打ち込む仕事師だ。家族を顧みず、妻とは別れ、娘とも絶縁状態だが、その世界では知られた存在だ。ところが、順調だった仕事はネット販売に押され、自宅も農園も失って窮乏。そんな時、車で荷物の運搬を頼まれる。やがて、依頼主はメキシコの犯罪組織で荷物は麻薬と気づくが、アールは鼻歌を歌い、ジョークを飛ばしながら安全運転でブツを運ぶ。そして、高額の報酬を得る。
 大量の麻薬運搬の動きは、当局に把握され、麻薬捜査官(ブラッドリー・クーパー)の手が迫る。一方で犯罪組織の側も勝手気ままなアールを手名なずけようと脅す。双方からマークされる中、アールに前妻が危篤だと連絡が入る…。
 「運び屋は超が付く高齢者」という、とっぴな設定に思えるが、事実が基になっている。物語の核は家族と向き合ってこなかった男が、その大切な時間を金では取り戻せないことに気づくことであり、年老いて贖罪しようとする悲しい姿だ。
 魅力的な女性を見れば、フラフラと近づこうとする男の性を持ち続けているかと思えば、悔恨や老いの暗さで哀愁をそそるアール。不器用で無愛想だが、内面にとびっきりの優しさを持ち合わせる男の演技はイーストウッドならでは。何か身につまされるはなしだ。結局最後は家族だから、大切にしていかなければと思いました。1時間56分。コスパ度120%
Date: 2019/03/08(金) No.33


グリーンブック

 人種差別が色濃く残る1962年の米国南部が舞台。知性豊かな天才ピアニストの黒人と、粗野で無教養な運転手のイタリア系白人が、二か月のコンサートツアーを通じて友情を深めていく。実話を基に描かれた。米アカデミー賞で作品賞と脚本賞の二冠に加え、ピアニスト役のマハーシャラ・アリが助演男優賞に輝いた。
 トニー・リップ(ビゴ・モーテンセン)はニューヨークの高級ナイトクラブの用心棒。がさつだが、頼りになる気のいい男だ。そんな彼が、天才ピアニスト、ドクター・シャーリーのコンサートツアーの運転手を引き受ける。行き先は南部の11州。旅には黒人が利用できる施設を掲載した旅行ガイド「グリーンブック」が必須だ。それを手に、二人は旅に出る。
 海外で音楽の英才教育を受けたシャーリーは、博士号を持つエリート。一方、ボディーガードも兼ねるトニーは、ストリートで処世術を身に付けてきたタフガイだ。共通点のない二人の距離を近づけたのは、シャーリーが遭遇する理不尽な人種差別の数々だった。
 コンサート会場で白人たちは演奏に賞賛の拍手を送るが、会場に黒人のシャーリーが使えるトイレはない。その欺瞞に満ちた状況に義憤を募らせたトニーが、白人社会にも黒人社会にも居場所がないシャーリーの孤独に心を寄せ、同志になっていく展開がすがすがしい。一方、トニーの奥さんは、映画の最初の場面から。黒人にわけ隔てない対応を見せる。つくづく、人種差別は、人ひとりひとりの心の持ちようで解決されていくものだと気づかされる。大作ではないですが、アカデミー賞に選ばれ、アカデミー賞会員の皆さんはこういう作品が、つくづく好きなのだと思いました。
 監督は「メリーに首ったけ」などコメディで知られるピーター・ファレリー。2013年に亡くなったトニー本人の息子、ニック・バレロンガが父とシャーリーから話を聞いて脚本をまとめた。2時間10分。コスパ度120%
Date: 2019/03/03(日) No.31


アリータ バトル・エンジェル

 木城ゆきとによる日本のSF漫画「銃夢(ガンム)」を、同作の映画化を長年にわたり熱望していたジェームズ・キャメロンの脚本・製作により、ハリウッドで実写映画化したアクション大作。監督は「シン・シティ」のロバート・ロドリゲス。主人公アリータ役は「メイズ・ランナー」シリーズのローサ・サラザールが務め、いずれもオスカー俳優であるクリストフ・ワルツ、ジェニファー・コネリー、マハーシャラ・アリが共演。
 数百年後の未来。スクラップの山の中から奇跡的に脳だけが無傷の状態で発見されたサイボーグの少女アリータは、サイバー医師のイド博士によって新たな体を与えられ、目を覚ます。しかし彼女は、自分の過去や今いる世界についてなど、一切の記憶が失われていた。やがてアリータは、自分が300年前に失われたはずの最終兵器として作られたことを知り、そんな兵器としての彼女を破壊するため、次々と凶悪な殺人サイボーグが送り込まれてくる。アリータは、あどけない少女の外見とは裏腹の驚異的な格闘スキルをもって、迫り来る敵たちを圧倒していくが……。2時間2分。コスパ度120%
Date: 2019/02/25(月) No.32


ファースト・マン

 「人間にとっては小さな1歩だが、人類にとっては大きな飛躍である」。人類で初めて月面に降り立った米国の宇宙船アポロ11号のニール・アームストロング船長が残した名言だ。彼の軌跡を描こうと、「ラ・ラ・ランド」のデイミアン・チャゼル監督と名優ライアン・ゴズリングが再びタッグを組んだ。
 1961年、米空軍のテストパイロットのニール(ゴズリング)は、幼い娘を重病で亡くす。悲しみから逃れるように、米航空宇宙局(NASA)の宇宙飛行士に応募。合格したニールは厳しい訓練に耐えつつ、エリオット(パトリック・フュージット)ら同僚とも親しくなる。宇宙計画で先行するソ連への対抗で、NASAは無理を重ねて月着陸へと突き進む。訓練中にエリオットらが犠牲に。多額の税金投入で世間の批判も高まる中、全てがニールに託される。
 「セッション」ではバンド演奏に魅入られた凶器の師弟を、そして「ラ・ラ・ランド」では歌と音楽に彩られたロマンスを描いたチャゼル監督は、本作では徹底的にリアリティーを追及した。宇宙船内でごう音と振動に包まれる緊張感。月面の岩と漆黒が対比する地平線の美しさ、さらには無音の静寂。高解像度カメラで撮影した宇宙のシーンは、ニールの視点で観客に歴史的瞬間を追体験させる。
 実際のアームストロングは、沈着冷静、寡黙で知られ、私生活を語らず、取材もめったに応じなかった。だが、本作の原作者やスタックは接触を重ね、ゴズリングは作中、彼の人間味あふれる表情を見事に再現した。直球の伝記映画であり、2012年に世を去った本人への敬意を感じる。2時間21分。コスパ度115%
Date: 2019/02/08(金) No.37


七つの会議

 「空飛ぶタイヤ」に続く池井戸潤の小説の映画化。「半沢直樹」「下町ロケット」など、池井戸作品のテレビドラマ化を手がけてきた福沢克雄監督が、会社組織にありがちな人間模様を、スケールの大きいミステリー仕立てのドラマに描いている。
 中堅メーカー「東京建電」の営業1課でパワハラ騒動。ぐうたらで万年係長の八角(野村萬斎)が売り上げトップの課長、坂戸(片岡愛之助)を訴えた。部長、北川(香川照之)の信頼厚かった坂戸だが、あっさりと左遷される。後釜には、なぜか凡庸な原島(及川光博)。ところが、その原島が、ネジの発注で八角が不可解な動きをしていることに気づく。女性の部下、浜本(朝倉あき)にせっつかれて原島は調査を始めるが…。
 万年二番手で気弱な原島と、社内不倫の末に退職を控えて怖いものなしの浜本。そんな二人のコンビが、ユーモラスな掛け合いを繰り広げながら、社内の闇に光を当てていく趣向が面白い。ネジで始まった調査は、八角と北川のの意外な関係や、彼らの生き方を変えた20年前の出来事を浮かび上がらせる。
 社内の問題を社内で解決できず、見て見ぬふりををして先送りー。ある意味で日本企業に典型的な問題が根底に横たわる。会社員なら誰しもが、同じような苦い体験があるだろう。核心に迫りにつれ、微妙に変化していく演出が鮮やかだ。
 結果第一主義の管理職や出世競争に敗れた外様の役員など、サラリーマン社会を彩る多様な登場人物が織りなす群像劇としても見応えがある。その中で誰が最後まで生き残るのか、サバイバルドラマとしても大いに楽しめる。1時間59分。コスパ度130%
Date: 2019/02/05(火) No.36


マスカレード・ホテル

 シリーズ累計300万部を突破した東野圭吾作品を映画化。木村拓哉が意外にも初挑戦という刑事役で、高級ホテルを舞台に殺人事件の犯人を追う。
 都内で3件の連続殺人事件が発生。警視庁捜査1課の新田(木村)は現場に残された数字から、次の殺人はホテル「コルテシア東京」であると推察。潜入捜査でホテルのフロント係になりすまし、山岸(長沢まさみ)が教育係につく。二人は立場の違いから衝突を繰り返しながら、宿泊客に目を光らせる。
 物語は、ほぼホテル内のみで展開する。不特定多数が出入りするホテルで犯人を捜す新田と、客の秘密を守ろうとする山岸。凸凹コンビによる推理を、テンポよく楽しめる。木村がまさにはまり役で一ファンとしては胸のすくような内容でした。ドラマ「HERO」で共演した松たか子が思わぬ役で登場。またエンドロールで明石家さんまの名前がありましたが、どこで出てきたか、全くわかりませんでした。鈴木雅之監督。2時間13分。コスパ度130%
Date: 2019/02/02(土) No.35


現行ログ/ [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9]
スペース区切りで複数指定可能 OR  AND
最新のコメント

You actually stated ..
by Ismaelphync at 2020/02/08/06:50:17


by ErnestNax at 2020/02/08/04:47:24


by Larryalarp at 2020/02/08/04:47:24


by KeithWhelf at 2020/02/08/04:20:04


by PhillipweR at 2020/02/08/04:09:43


by PhillipweR at 2020/02/08/03:53:28


by Larryalarp at 2020/02/08/00:20:49

You stated it well! ..
by ErnestNax at 2020/02/08/00:20:49


by Ismaelphync at 2020/02/07/23:30:05


by PhillipweR at 2020/02/07/23:15:22

You reported that we..
by KeithWhelf at 2020/02/07/21:12:30


by PhillipweR at 2020/02/07/21:05:06

You explained it ver..
by Larryalarp at 2020/02/07/19:47:38


by ErnestNax at 2020/02/07/19:47:37


by PhillipweR at 2020/02/07/18:36:59

You stated that supe..
by Ismaelphync at 2020/02/07/16:18:42

You actually stated ..
by Larryalarp at 2020/02/07/15:20:10


by ErnestNax at 2020/02/07/15:20:09


by KeithWhelf at 2020/02/07/14:06:01


by PhillipweR at 2020/02/07/14:03:29


**HOME**
002104
[TOP]
shiromuku(u3)DIARY version 2.15