*--マイシアター--*

私が、映画館・テレビ・DVDで見た映画の感想を掲載しています。
映画を見るときの参考にしていただけると幸いです。


キングスマン:ゴールデン・サークル(吹替)  2018/01/05(金)
スター・ウォーズ/最後のジェダイ  2017/12/20(水)
オリエント急行殺人事件  2017/12/12(火)
シネマ歌舞伎 め組の喧嘩  2017/12/04(月)


キングスマン:ゴールデン・サークル(吹替)
 切れ味鋭いアクショントと洗練されたスパイ道具の数々で、多くのファンを獲得したヒット作品の第2弾。前作で死んだはずのエージェントを演じたコリン・ファースがまさかの復活。
 国家に属さない秘密スパイ機関「キングスマン」が何者かに襲撃され、ロンドンの拠点は壊滅する。生き残ったエグジー(タロン・エガートン)とメカニック担当のマーリン(マーク・ストロング)は米国の同盟機関「ステイツマン」に救いを求めるが、そこで記憶を失ったハリー(ファース)と再会する。
 敵役で登場するジュリアン・ムーアら4人がアカデミー賞受賞者と何とも豪華。歌手エルトン・ジョンが本人役で出演し重要な役を演じる。
 最初からド派手なカーアクションで度肝を抜かれ、次々と奇抜で大迫力のアクションシーンが展開します。アメリカだけでなく世界が侵されている病巣が題材となっていて、こんな無邪気に取り上げられていいのかと、少々考えさせられます。登場人物の設定は変わっていないので、前作を見ておくことをお勧めします。マーシュー・ボーン監督。2時間21分。
Date: 2018/01/05(金) No.4


スター・ウォーズ/最後のジェダイ
 シリーズ最新作で、前作「フォースの覚醒」のその後が描かれる。光と闇の間で揺れ動くレイ(デイジー・リドリー)とカイロ・レン(アダム・ドライバー)を待ち受ける運命とは?
 伝説のジェダイ騎士ルーク(マーク・ハミル)の元にたどり着いたレイ。そこでレイは衝撃の事実を知る。ルークに一体何があったのか。なぜカイロ・レンはダーク・ベイダーを継ごうとするのか。レジスタンスの戦いはどう展開するのか。
 運命の葛藤はさまざまな登場人物に起こり、相乗効果で壮大な物語が進んでいくので息つくひまがない。そんな中、愛らしいドロイド「BB−8」や新キャラクターのポークが笑わせてくれる。また、ライトセーバーでの決闘シーンが今回は随所に出てきて見ごたえがありました。監督へのインタービューで、今作は、観客が次作への期待が膨らむことを考えたと言っていたのを読みましたが、まさに、シリーズ大団円にむけて、次作が一刻も早く見てみたいと思いました。ライアン・ジョンソン監督・脚本。2時間32分。
Date: 2017/12/20(水) No.2


オリエント急行殺人事件
 これまで幾度も映像化されてきたアガサ・クリスティの傑作ミステリーを映画化。ヨーロッパ各地を巡る豪華列車を舞台に、世界的な名探偵エルキュール・ポアロが客室で起きた刺殺事件の解明に挑む。『ヘンリー五世』『世にも憂鬱なハムレットたち』などのケネス・ブラナーが監督と主演を兼任。さらにジョニー・デップ、ミシェル・ファイファー、デイジー・リドリー、ジュディ・デンチ、ペネロペ・クルスら豪華キャストが集結する。
(あらすじ)
 トルコ発フランス行きの豪華寝台列車オリエント急行で、アメリカ人富豪のエドワード・ラチェット(ジョニー・デップ)が刺殺体で発見される。偶然列車に乗り合わせていた探偵のエルキュール・ポアロ(ケネス・ブラナー)が、鉄道会社に頼まれ密室殺人事件の解明に挑む。乗客のゲアハルト・ハードマン教授(ウィレム・デフォー)やドラゴミロフ公爵夫人(ジュディ・デンチ)、宣教師のピラール・エストラバドス(ペネロペ・クルス)、キャロライン・ハバード(ミシェル・ファイファー)らに聞き取りを行うポアロだったが……。

 結末は、ご存じの方も多いと思います。あっと驚く犯人ですが、これを最初に考え付くのは、すごいなあと思います。「虚無への供物」という小説では、読者が犯人という設定でしたが、これも驚きでした。
 今回、吹替版で鑑賞したのですが、字幕版の時より、字幕を見なくて済む分、より映像を、深く、楽しめたように感じました。初めから終わりまで、息つく間もなく、見ごたえのある作品でした。
Date: 2017/12/12(火) No.3


シネマ歌舞伎 め組の喧嘩
十八世中村勘三郎が心血を注ぎ、江戸の芝居小屋を現代に復活させた『平成中村座』。
東京・浅草で行われた初のロングラン公演の最後を飾る2012月5月の公演で、勘三郎は初役となる、め組辰五郎に渾身の思いで挑みました。まさに「火事と喧嘩は江戸の華!」を体現するような、舞台のエネルギーと客席の興奮が一体となった芝居小屋が大スクリーンに蘇ります。
(あらすじ)
町火消の「め組」鳶頭の辰五郎(中村勘三郎)は、品川の盛り場で、喧嘩っ早い鳶たちと相撲力士たちの小競り合いを収める。が、武家のお抱えの力士たちより鳶は格下だと言い放たれ、怒りを胸の内に押し殺す。面子を汚された辰五郎は、兄貴分から諭されるも、密かに仕返しを決意。愛する妻と幼い子供に別れを告げ、命知らずの鳶たちを率いて、力士たちとの真剣勝負に乗り込んでいく...!

勘三郎の感情の機微がよくわかる顔のアップ、全体の動きがわかる花道を含めたワイドな画面と、シネマ歌舞伎ならではの映像で、歌舞伎が楽しめました。物語は少し、盛り上がりが不足しているように感じましたが、最後に、平成中村座らしい大団円が用意されていました。さすが、勘三郎!勘三郎が生きているときに、生で見てみたかった思いました。
Date: 2017/12/04(月) No.1


現行ログ/ [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9]
スペース区切りで複数指定可能 OR  AND
最新のコメント

You actually stated ..
by Ismaelphync at 2020/02/08/06:50:17


by ErnestNax at 2020/02/08/04:47:24


by Larryalarp at 2020/02/08/04:47:24


by KeithWhelf at 2020/02/08/04:20:04


by PhillipweR at 2020/02/08/04:09:43


by PhillipweR at 2020/02/08/03:53:28


by Larryalarp at 2020/02/08/00:20:49

You stated it well! ..
by ErnestNax at 2020/02/08/00:20:49


by Ismaelphync at 2020/02/07/23:30:05


by PhillipweR at 2020/02/07/23:15:22

You reported that we..
by KeithWhelf at 2020/02/07/21:12:30


by PhillipweR at 2020/02/07/21:05:06

You explained it ver..
by Larryalarp at 2020/02/07/19:47:38


by ErnestNax at 2020/02/07/19:47:37


by PhillipweR at 2020/02/07/18:36:59

You stated that supe..
by Ismaelphync at 2020/02/07/16:18:42

You actually stated ..
by Larryalarp at 2020/02/07/15:20:10


by ErnestNax at 2020/02/07/15:20:09


by KeithWhelf at 2020/02/07/14:06:01


by PhillipweR at 2020/02/07/14:03:29


**HOME**
001446
[TOP]
shiromuku(u3)DIARY version 2.15